FC2ブログ
 
■プロフィール

Author:MAMEFUTATSU
2015年結成。

田中亨(Vocal/Acoustic Guitar)とARISA(Piano,Keyboard/Chorus)による音楽グループ。

2015年7月結成・活動開始。
2016年9月10日、NEW ALBUM「SOUNDSCAPE」を発売。
世界にマメワールドを発信!!

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
どようびのこと
さて冬の寒さが肌をさす今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
愚生は朝から自宅の楽器部屋の防音効果高めるため、改良にいそしんでおりました。
はやりのDIY気取りでございます。
といってもそこまで大したことでもないのですが、
市販の防音マット(遮音材+吸音材)と業務用強力両面テープ、マスキング(養生)テープを用いての簡易的防音室の作成です。

まず強力両面テープを、
IMG_0095.jpg

こんな感じで貼り付けて、
IMG_0096.jpg

あとは壁にくっつけて、マスキングテープで固定して2、3日養生させるだけ。
IMG_0100.jpg

壁にくっつけた後はむつごろうさん(分かるかな!?そこの平成生まれ!)のように防音マットの表面をナデナデし、
時にタックルをくわらしてよく張り付くようにしよう!

こんな感じで作った壁の効果は、、、隣の家にお邪魔しないとわかりまへん!!
ただしマット付近で耳をすますと、明らかに周囲の音を吸音しているのがわかりました。
これならアコギのコードストロークもOKではないかと思います。くほほ。


そして午後は、かつてのバンドメンバーである上野健太氏がサポートしているバンド「SEX REX」のライブを聴きに六本木morphへ行ってまいりました。
今回のイベントは、100人集まらなかったらその場で解散!というなんともスリリングな企画であり、メンバーの鬼気迫る演奏・歌唱が心に響きました。己の大切なものを賭けて挑む姿は見る者の感情を揺さぶり、その渦に観客みんなが引き込まれていくようでした。いつか一緒のイベントにでれるかしらん、などと思いつつ家路についたのでした。











徒然なるままなんです | 23:13:57 | コメント(0)
まぼろし
おはようございます。
いいお天気や。

1/9のライブ動画をアップいたします。
新曲「まぼろし」。

[広告] VPS


近々ついったも始めてみます。
よろしくどうぞ。

MAMEFUTATSU official site







音楽活動なんです | 10:15:30 | コメント(0)
ライブ初め
あけましたおめでとうございます。

初めましての方も そうでない方も。どうもMAMEFUTATSUと申します。
今年は活動報告にも力入れていかないと。ということで、

1月9日、川越Rotomにて新春初ライブをして参りました。

「そうだ、毎度ライブで我々の紹介文とか告知を書いて配ろうや」
「そりゃいいね!」

ということで、
mamefutatsu-sin.jpg


“MAMEFUTATSU-SIN”=まめふた通信
を作り始めました。

ただ、まだ告知できるライブがこの先無くて。
Vol.1はとりあえずのプロフィールです。


今回のMAMEFUTATSUは出来立てほやほやの新曲も加え、ゆるゆるトークも交えて、ライブして参りました。

この日は【新春、幕開け】、「和」満載のイベント。
和太鼓一派『志士丸』さん、 三線のあしびなー’Sさん、聴いてくださった皆さん、ありがとうございました!

動画を撮りましたので、後ほどHPにアップいたします。
ぜひお立ち寄りくださいませ^^

IMG_0081.jpg

*ARISA*

-----------------------------------------------------------------------

あけましておめでとうございます。

2016年の初ライブを川越ROTOMにてやってまいりました。
新年を迎え、新たな気持ちで音楽活動にも力を入れていきたいなと、初々しい乙女の密やかなる気持ちを抱いております。
さて、そんな初々しくも密やかなる気持ちで今回の初ライブも歌いあげてきたわけでありますが、初心忘れるべからずという言葉もありますので、人生初ライブの時を思い出してみました。

あれは花の17歳、吾輩がまだピッチんピッチんしていた高校生のことであります。
人生で初のバンド(小学校からの同級生の横山くんと名門ZOOMのリズムマシン)を組み、今はなき東松山市の高坂駅近くの某ライブハウスでデビューを果たしたのであります。
曲目は当時はまっていたエアロスミス、T.REX、BEATLESなどのロック系洋楽カバーを中心としたものを真っ赤なGパンで弾きこなすというスタイルでありました。
地元の友人たちがお客さんの大半でしたが、それはそれは緊張しました。しかし達成感とかっこよかっただろ感をぞんぶんに味わうことができたよい思い出です。

そんなこんなでこれからも「俺、かっこよかっただろ感」を如何なくぶちまけて参りたいと思いますので、応援のほどよろしくお願い酢飯!

IMG_0082.jpg
「かっこいい走り方をするおれ」

*たなかとおる*

音楽活動なんです | 23:41:12 | コメント(0)