FC2ブログ
 
■プロフィール

MAMEFUTATSU

Author:MAMEFUTATSU
TORU(Vocal/Acoustic Guitar)とARISA(Piano,Keyboard/Chorus)による音楽グループ。

2015年7月、結成。
2016年9月、初音源集「SOUNDSCAPE」を発表。
2019年2月、New Album「I Will Never Die」を発表。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
見えないお守り
さっき別れた人たちに。

ご無沙汰している人たちに。

ふと、彼や彼女を思い出してみたりして。

その顔と、声と、立ち振る舞いと。

手の届く距離になったなら。

「どうか、今日も良い日の終わりを。」

想うことで救われる事がありますね。

それは何処かで、想われていると感じられるからかも知れません。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

徒然なるままなんです | 19:29:27 | コメント(0)
世代
託す世代と託される世代の狭間に生きる僕たちは。

いつもこぼれ落ちて行くような時間の中に立ちつくしているような気がします。

全てのことが少しずつ、それでも確かに変わっていく事を見つめながら。

祈ることしかできない心の内側と外側の平穏を、祈るだけでは間違いでしょうか。

明日が明日であるように。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

徒然なるままなんです | 18:11:16 | コメント(0)
すまほのどれい
実際、インターネットで得られるものって、ほとんどない。

あんた、すまほのどれいになるなよ。

徒然なるままなんです | 20:38:26 | コメント(0)
新しいもの
近頃は、なるべくシンセサイザーの入っていない音楽を選らんで聴いている。
シンセサイザーが嫌いなわけではもちろんないけれど。
やっぱり懐古主義的な人間なのだなと我ながら思う。

新しいものをつくるのには、先人に習え。
というが、新しいものってあるのだろうか?
音楽でも、小説でも、演劇でも、建築でも、料理でも。
それらを構成する要素や道具や素材は同じで、ただそれらを組み合わせるパターンが違う。
そう言うものを今では、新しいというのだろう。
べつにニヒリズムでも耽美主義でもない。
きっと、そういうものなのだという思いがある。
オリジナリティー。
アイデンティティー。
誰かが話していた言葉を借りてきて、つなぎ合わせて、これは「自分の言葉」であるという。

遺伝子コード。
塩基配列。
アデニン (A) 、グアニン (G) 、チミン (T) 、シトシン (C) 。
これらの組み合わせが違うから、違うように見えている。
でも、元はみな同じ。

それって素敵。

【購入履歴2021/03/05】
CABARET / ELLA FITZGERALD WITH TOMMY FALANAGAN TRIO
CHIKEN SKIN MUSIC / RY COODER
THE GAUGUIN YEARS SONG AND DANCE OF TAHITI / FRANCIS MAZIERE
ELI AND THE THIRTEENTH CONFESSION / LAURA NYRO
JAZZ GUITAR / JIM HALL
MILTONS / MILTON NASCIMENTO

最近のcd



テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

徒然なるままなんです | 20:43:52 | コメント(0)
春めいて
春めいてきた。

庭の芝に少し緑色のものが混じるようになってきた。

昼時にはパスタの皿を持ち出してベンチで食べる。

春になったら来客も多くなりそうだ。

待ち遠しい春だ。

今月は九州は熊本県八代市に演奏に行ってくる。

九州の友達にも会う予定だ。

あなたには、どんな春が待っていますか?



テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

徒然なるままなんです | 18:31:11 | コメント(0)
次のページ