FC2ブログ
 
■プロフィール

MAMEFUTATSU

Author:MAMEFUTATSU
TORU(Vocal/Acoustic Guitar)とARISA(Piano,Keyboard/Chorus)による音楽グループ。

2015年7月、結成。
2016年9月、初音源集「SOUNDSCAPE」を発表。
2019年2月、2st「I Will Never Die」を発表。
2022年10月 3rd「Country driver」を発表予定。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
ビビってる
最近、音を録りに渓谷とかに行くのですけれど。

「熊出没注意」の看板があったりして。

ややビビりながら録っている。

それで山梨県の公開している熊の目撃情報データを見て、いつ頃が多いのか見てみた。

最も多いのは6〜7月頃らしい。

今時分はもう冬眠に入ったのかな。

少し安心。

IMG_4866.jpg


音楽活動なんです | 21:36:11 | コメント(0)
知覚の限界
地球の裏側で苦しんでいる人々のことを知り、心を痛めて耐えうるほどに人の心は強靭ではないのかも知れない。

故に、世界各国の様々な情報に対する無関心は、「薄情」ではなく「防衛」本能とも言えるのだろう。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

徒然なるままなんです | 20:36:51 | コメント(0)
ヴィーガン
9割ヴィーガン生活も早7年が経った。

体は健康そのもので問題ないのだが、ただひとつ。

冬になると体がとても冷える。

先日とある食事の席で、卵が入った料理を数年ぶりに少しだけ頂いたら、その日は一日中体がポカポカしていた。

動物性の食事のエネルギーとは、物凄いのだなと実感した。

チンパンジーが肉を食べるときは発狂状態になるという事を聞いたことがあるけれど、もしかしたら肉を食べるという行為は本来、受け手側にとってもそれぐらい心身に影響があるものなのかもしれない。

といって肉食を否定するつもりは毛頭ないが、僕の菜食は動物愛護、というより自分が動物だったら異種に食べられたくないというシンプルな発意に基づくものである。


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

徒然なるままなんです | 09:17:35 | コメント(0)
つらつらサタデーナイト
僕たちは、不思議なほど自分が生まれる前の事を憶えていない。
何処に居て、誰と居て、何を感じていたのか。
そもそも意識を持ったのが今回が初めてであるならば、勿論憶えていないだろう。
記憶自体が無かったのだから。
そして、これから否が応でも受け入れる死について。
死は意識の終わりなのか。
永遠という終わりのない「時間」の中に、僕たちは消えてしまうのか。
それとも、覚醒したり喪失したりを繰り返しながら、やっぱり永遠という「時間」の中を揺蕩い続けるのか。
いずれにしろ、混沌とした大海原の海面に、頭ひとつ分浮かび上がることができた今という限られた瞬間である。
惰性に過ごすのか、本当に為すべき事を模索するのか。
答えは二つに一つだ。
そんなことをつらつらと思うサタデーナイト。



テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

音楽活動なんです | 20:03:28 | コメント(0)
ヴェルヴェッツ
new albumが完成して、またすぐ次の作品を作りたい衝動に駆られている。

けれどもアイデアが全く出てこない。

う〜ん。

とりあえずヴェルヴェット・アンダーグラウンド聴こう。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

音楽活動なんです | 21:10:30 | コメント(0)
次のページ